EN
トップページ > 多元事業
健康産業 国際貿易 エネルギー投資
エネルギー投資
2011年4月、兆泰石油エネルギー投資有限公司(兆泰石油を略称します)が設立され、それは兆泰集団の多元化・国際化戦略を推進する重要なマイルストーンです。兆泰石油は民営企業の決定果敢、運営の柔軟性を十分に発揮し、長年蓄積した豊富な金融優勢と広範なビジネス資源を頼りに、投資目標を海外石油・ガス上流の資産探査と開発分野に設定しました。
兆泰石油は短期間で、独自の国際化専門技術チームを作りました。2013年初頭、兆泰石油は北米の石油・ガスの探鉱開発市場に目を向け、米国テキサス州で初の海外エネルギープロジェクトの開発に成功しました。このプロジェクトは安定に運営され、兆泰石油海外進出の橋頭堡となっています。
2014年2月、兆泰石油は有限パートナーとして中国カナダグローバル自然資源協力基金に加入しました。中カ基金は、中国とカナダ両国政府が共同設立した100億ドルの類主権基金として、中国とカナダが共同関心する世界自然資源類プロジェクトに融資を提供するプラットフォームです。兆泰石油は基金投資委員会の成員として、投資プロジェクトの審査と意思決定に積極的に参与しています。2014年末までに、中カ基金はすでに北米で3つの石油・ガスプロジェクトを投資しています。
また、兆泰石油は複数の大手石油会社と戦略的な提携関係を結び、中東やアフリカなどエネルギー重点地域の上流プロジェクトの追跡と開発に積極的に参加しています。
中国政府は政策、資金などについて、民間資本の海外エネルギー開発分野への進出を激励します、世界のエネルギー構造も新たな産業深度の調整と再編に伴い、新たな発展チャンスを生み出しています。このマクロ的な背景は、兆泰がエネルギーを突破口とし、多元化と国際化の飛躍的な発展を実現するという独自の戦略的見識を十分に検証し、兆泰がエネルギー分野で大きな将来性を持つことを示しています。
PK10 pk10网址